高反発マットレス

低反発マットレスは、ゆっくり沈み込んでゆっくり戻るのが特徴ですが、高反発マットレスは一度沈み込んだ後、ゆっくり体を持ち上げるような反発力があるのが特徴です。

沈み込んだままではないので寝返りが打ちやすく、素材自体の通気性がよいので蒸れてしまうことが少ないです。

また、低反発マットレスは温度によって硬くなったり柔らかくなったりするのですが、高反発マットレスは温度に左右されることなく、年間を通じて一定の硬さで眠ることができます。